☆幼稚園や保育園の皆様へのご提案

世界で1番小さなサーカス
ハッピーメリーサーカスから飛び出したアルジェントさーかすは、たった2人でサーカスのワンシーンを再現します。
木の椅子を積み上げて行う逆立ちショーはハラハラドキドキの連続。
クラウンによるコメディーを随所に取り入れ、笑いの絶えない作品に仕上げています。
世界的にも珍しい2人で行うジャイアントバルーンショー(風船の中に人が入ってしまうショー)は歓声と笑いと叫び声が木霊します。

心の底から笑った事ありますか?
笑い声は人の心を豊かにします。
様々な問題を笑いながら乗り越えていく2人の姿は、見ている観客をのめり込ませていきます。
一緒笑い、一緒に怒り、一緒に悲しみ、一緒に楽しむ。
喜怒哀楽を生で体感することにより、感性豊かな心を手にすることが出来ます。
これはテレビや漫画、ゲームなどでは味わうことのできない生のライブだからこそできる体験です。

そしてアルジェントさーかすのパフォーマンスはその場を盛り上げるだけでなく、心に残るパフォーマンスをお届けします。
帰ってお茶の間で話題に上がること間違いなし!
笑顔いっぱいで興奮気味に話す人を見ながらの会話は、ショーを見た人だけでなく話しを聞いた人もワクワクし想像する楽しみができます。
アルジェントさーかすを見た人達は帰って楽しい一家団欒を過ごすことができるでしょう。

アルジェントさーかすのパフォーマンスは場所を選びません。
屋外やステージはもちろん、施設内の小ホールまで様々な場所でパフォーマンス可能です。
時にはマンションの一室で行ったこともあります。

「そんなアルジェントさーかすのパフォーマンスを見て、楽しい思い出を作ってみませんか?」

 


「でも、そんなパフォーマンスを呼ぶのは高いんじゃない?」
確かに安くはありません。
そもそも2人組なので、パフォーマーの人件費もソロパフォーマーと比較してしまうと倍かかってしまいますし、
大道芸人と比べてサーカスショーは生命の危険のある演目もある為、毎日の鍛錬が必要不可欠となるのでその練習場所の確保や道具のメンテナンスを怠ってしまうと事故に結びついてしまう為、メンテナンススペースの確保など、通常のパフォーマーと比べてランニングコストもかかってしまう為、大幅な値引きも難しくなります。

そしてこれはパフォーマー全体に言える事なのですが、
私達パフォーマーは土日祝が活動のほとんどである為、活動費や生活費などを休日のみで稼ぎださなければならないのでなかなか単価が落とせないという現実があります。


幼稚園や保育園じゃ、そんなに予算かけられない!
という話をよく聞きます。
ですが、私たちは幼稚園や保育園など、子供達の前でパフォーマンスがしたいという強い気持ちがあります。

そこで
アルジェントさーかすを安く呼ぶ方法教えます。

先程も言いましたが、我々はほとんどの活動費を土日祝のみでまかなっています。
ならば平日であればもっと安くても構わないのではないか?
ということになりました。

平日限定 格安予算でパフォーマンスを行います。


 ではいくらで来てもらえるのか?

気になるところだと思いますが、ここでその金額を言ってしまうと業界の価格破壊となってしまい、業界全体の価格が下がってしまうと私たちだけでなく、ほかのパフォーマーさんたちも活動を続けていくことができなくなってしまうため、ほかのパフォーマーさんたちの迷惑となってしまいます。

 ではどうすればいいのか?

 そこで考えた結果、先に予算と現場の住所、希望日希望の時間帯を教えていただき、その上で受けられるかどうかを検討させていただく形をとらせていただくことにしました。

 予算と現場の住所に関しては東京都荒川区から車で伺うため、近ければ近いほど低予算でもお受けできると思います。
 希望日に関しては、はっきりした日にちではなくてもかまいません、○○月中旬頃という感じでも良いです。ただ、具体的な候補日をいくつか提示していただいて、選べるのであればお受けできる確率は上がります。
 時間帯に関しては、具体的にお示しいただければ、遠い現場だと前のりや後泊などの宿泊も考えなければなりませんが、近場であれば「この日は夜から現場が決まってるけど日中は空いてる」なんてこともありますので、お受けできる可能性はあります。

メールでのお問い合わせをする。


 10月限定で問い合わせをしてくれた方にお得な情報があります。